生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

脂肪吸引のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]私は救命センターで働いています。今までに何人もの方が、美容整形中の麻酔管理ミスで運ばれてきて、挿管されるはめになっているのを知っています。

Q私は救命センターで働いています。今までに何人もの方が、美容整形中の麻酔管理ミスで運ばれてきて、挿管されるはめになっているのを知っています。身体も心配だけど、そんなことになったらプライバシーもなにもないですよね。麻酔医が常駐しているとのことですが、手術者とは別に手術中の管理をしている医師がいるのでしょうか?中途半端な知識があるだけに怖くてたまりません。

A  鎌倉 達郎 医師

それほど多くの方が麻酔管理ミスで救命センターへ運ばれているのですか?そういうのを目の当たりにしているとよけい恐ろしいかもしれませんね。当院の医師は、全員が救急医療の研修を受けており、全身管理や麻酔の知識も経験も豊富です。実際、気管内挿管が出来るのは当たり前です。安心して下さい。気管内挿管が出来ずに救命センターへ運ばれるなど私たちからは考えられないことです。
当院では常勤の麻酔医がおります、麻酔医は全例に立ち会うわけではありません。手術によって、執刀する医師の他に麻酔を管理する医師がおります。また、麻酔に関して、無痛麻酔を謳っているクリニックがありますが、使っている薬を考えると、決して無痛とは思えません。当院では、症例によりますが、局所麻酔のほかに、静脈麻酔(全身麻酔ではありません。)と硬膜外麻酔を併用して、より安全に行います。ソセゴン、フェンタネスト、ドルミカム、ディプリバンを主に使い分けています。最も、安全で効果的なものであると自負しています。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]脂肪吸引のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120(922)079【受付】9:30〜20:00
0120(773)566【受付】20:00〜23:00(夜間は新規ご予約のみ承ります)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 | 横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.