生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

痩身メニュー

脂肪吸引のすべてTOP > 痩身メニュー > メディカルダイエット

無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方
メディカルダイエット
1/3

脂肪吸収抑制剤
施術費用
次ページへ(食欲抑制剤)

[150]脂肪吸収抑制剤
摂取した脂肪の吸収を抑制

当院では、食事で摂取した脂肪分の吸収を抑える「脂肪吸収抑制剤」を処方しています。
脂肪吸収抑制剤を用いた肥満治療は、ヨーロッパをはじめとした多くの国で行われています。
食品で摂取した脂肪分は大きな分子なので、そのままでは体内に吸収されにくく、吸収するためには脂肪分解酵素(リパーゼ)で小さく分解する必要があります。
脂肪吸収抑制剤は、食事と一緒に服用することでこれらの酵素の働きを抑制します。つまり、脂肪吸収抑制剤を服用することにより、これまでと同じ食事をしても脂分の摂取カロリーが減るので、減量が見込めます。

また、脂肪吸収抑制剤は吸収されなかった脂肪と共に便として排出され体内に蓄積されることがありません。
脂肪分の吸収を抑える薬なので、普段から和食などの脂肪分の少ない食事を取っている方にはあまり効果は見込めません。

また、脂肪吸収抑制剤は高脂血症や糖尿病の原因にもなる高血圧や高コレステロール、高血糖値といった危険因子を改善するのにも有効です。
服用方法

食事毎に1カプセルを食事中か食後(食間ではない)1時間以内に水と一緒に服用。
脂肪吸収抑制剤は、食事脂肪がある場合にのみ効力を発揮するので、食事を取らなかったり、脂肪を全く含まない食事をとる場合には服用する必要はありません。


[158]注意

脂肪吸収抑制剤は、ベータカロチンやビタミンEといった脂溶性栄養素の吸収を減少させるので、果物や野菜を中心としたバランスの良い食事を取るようにすることが大切です。
妊娠中の方、授乳中の方は服用しないでください。
脂肪吸収抑制剤は医師の診療、指導のもとに処方しています。


[113]施術費用
施術費用へ
次ページへ
(食欲抑制剤)

[117]痩身メニューに戻る
[134]脂肪吸引のすべてTOPに戻る
無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120(922)079【受付】9:30〜20:00
0120(773)566【受付】20:00〜23:00(夜間は新規ご予約のみ承ります)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 | 横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.